府中まちコム

この記事について

作成日 2014.03.16

この記事の分類 府中の仲間たち

府中トーストマスターズクラブ

府中トーストマスターズクラブ2014年3月16日(日)
 やっと春めいてきたこの日の朝、ルミエール府中にて日本語スピーチの練習が行われた。参加人数は約10名と少ないが、和やかな雰囲気で進行していた。

 この日、最初に行われたのは「即興スピーチ」。その場で与えられたお題に対して即興で2分以内のスピーチを組み立て答える。

 「この春始めたいことは?」といった春らしいお題が出ていた。普通の会話では聞き出せない、一人ひとりの意外な一面に触れることができ、会場は笑いが出たり、なるほどという頷きが出たりしていた。

 続いて行われたのが、「準備スピーチ」。準備してきたスピーチを5分前後で披露する。

 特に話として魅せられたのは、新入会員の「ランニング」に関する話だ。運動不足解消のために始めたランニングにどっぷりはまっていくまでの過程を話していた。話の構成が秀逸で、初めてのスピーチとは思えない出来であった。

 最後に行われたのは「論評」。準備スピーチに対して良い点、改善点を指摘する。スピーチをやりっぱなしで終わらせないための工夫である。

 普段スピーチというのは、なかなか練習する場はないが、このような場なら楽しんで練習することができそうだ。

府中トーストマスターズクラブ
https://sites.google.com/site/fuchutmc/

(北島 秀樹)