府中まちコム

この記事について

作成日 2014.03.28

この記事の分類 イベント・祭り, 娯楽, 府中絵日記, 育児・教育

春休み子ども映画「おさるのジョージ」

おさるのジョージ2014年3月28日(金)
 武蔵台文化センターに子ども向けのイベントで映画「おさるのジョージ」を観に行った。無料なのがありがたい。受付を済ませ会場に入ると、ちらほら友達がいて息子もうれしそう。

 文化センターの方から鑑賞中の注意事項の話があると、はいっと挙手をして質問をする男の子。「寝ている人がいたらどうしたらいいですか?」「起こしてあげて下さい」。「おならがしたくなったら?」などのやり取りが面白い。質問合戦が盛り上がってしまいつつも、センターの方が上手に切り上げる。

 映画が始まるとジョージと動物たちのしぐさにみんな大爆笑。まだオープニングなのに…。そこが子どもにはツボなのか、とリアクションの大きさに私が驚いたりして新鮮だった。

 90分近くあるので、さすがに途中であきてしまうのか、後ろの方にいる母親たちのもとへ歩いてきたり、映写機の前に自分の頭や手などをかざすと、スクリーンに影が映るのに気がつき、つい遊び出す子どもたちもいた。足まで上げてまるでシンクロ。

 後ほど自宅で親子で話を思い出しながら、私が輪郭担当、息子が色塗りで一緒にお絵かきも楽しんだ。

(山崎あすみ)