府中まちコム

この記事について

作成日 2014.04.03

この記事の分類 思い出アルバム

砂利線の記憶

雪の砂利線風景2014年4月3日(木)
 昭和45年頃、東京へ多摩川の砂利を運ぶ鉄道があった。砂利が枯渇して線路は東京競馬場行きになり、今では武蔵野線になっている。

 写真は砂利線の車庫か操車場、今では場所がわからなくなったが、南町の身障センターのあたりか。

(池田北令)