府中まちコム

この記事について

作成日 2015.06.13

この記事の分類 衣料品, 買物レポート

夏の染市

夏の染市2015年6月13日(土)
 藍染めが好きだ。数年前に島根出身の友人のコネで彼の地の古い藍染め工場を特別に見学させてもらって以来、展覧会などを見つけるとついつい吸い寄せられてしまう。

 清水が丘にある共同作業所「梅の木の家」で「夏の染市」が開かれていると聞いて行ってみた。大通りから少し入った静かな住宅街の一角。ビルの1階を開け放して小物やシャツなど、たくさんの作品を展示していた。

 製作は上階の作業所で行っているという。指導しているのは若い女性デザイナー。それぞれが工夫をこらしながら熱心に取り組んでおり、染色や製作の注文にも応じているとのこと。

 これからの季節に着られそうなTシャツとポロシャツを、微笑ましい図柄とスタッフの皆さんの笑顔に惹かれて買った。さっそく明日から着るつもり。

梅の木の家
府中市清水が丘2-2-4 ダイトビル
電話/fax 042-368-6841
http://shiraumekai.com/umenoki.html

(関口まり子)