府中まちコム

この記事について

作成日 2015.07.30

この記事の分類 場所・施設, 府中絵日記

創業支援施設「ビジネススクエア多摩」

ビジネススクエア多摩2015年7月30日(木)
 「ビジネススクエア多摩」は多摩市、多摩大学、多摩信用金庫が協働で運営している創業支援施設だ。ここの主催により本日、永山公民館で、多摩市創業シンポジウムが開かれた。クラウドワークス社長、吉田浩一郎氏の講演に続くパネルディスカッションでは、カフェを開店したばかりの女性も含め、4人の実業家が創業体験を語った。

 シンポジウムの前後に施設見学会があり、創業計画中の人に混じって私も参加した。多摩市はニュータウン建設で急増した世代の一斉高齢化や事業所廃業率の上昇といった問題を抱え、どこよりも早く、町を活性化するための施策に取り組む必要に迫られた。

 2005年にはもう小学校跡地にスモールビジネス支援を柱とする拠点が開設されたという。2011年には永山駅前の現在地に個室やブース、交流スペースや商談スペースも備えた施設がオープンした。それがビジネススクエア多摩だ。

 窓際のカウンターは幅も狭いし、仕切りもないが、会社所在地として登記できる。郵便物受け取り、教育支援、各種相談といったサービスも充実しており、新人起業家には至れり尽くせりといった印象。空室もいくつかあるので、条件をクリアすれば利用できそうだ。

 府中市にもこんな施設があれば、人生の別の一歩を踏み出してみようと思う人も出てくるのではないだろうか。
http://bstama.jp/

(関口まり子)