府中まちコム

この記事について

作成日 2015.08.03

この記事の分類 場所・施設, 府中絵日記

100円プール

府中市民プール2015年8月3日(月)
 猛暑、酷暑、激暑。夜間解放されている寿町の市民プールに行った。家族連れや勤め帰りらしい人達がイルカにまたがったり、ボールを投げ合ったりして遊んでいる。

 流れてくるボールを何度か投げ返しながら水中歩行を続けていたら、近所の男性とバッタリ。
「ここのプールはすいていていいですね」
「50年前にできた頃はすごい人気で泳ぐ隙間もなかったよ。設備が老朽化してるから、今どきの人は魅力を感じないのかもな」

「わたし、人間が老朽化してるから、ここがぴったり。つぶしたりしないで、ずっと続けて欲しいです」
「防災用の水槽という役目もあるしね。それで一年中水を張っているんだもん。これは残さなきゃね」

 水槽としての緊急の出番が来ないことを祈りつつ、今日はちょっと頑張って泳いだ。肩こり解消、いい気持ち。
府中市民プール
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/shisetu/supotu/puru/shimin.html

(関口まり子)