府中まちコム

この記事について

作成日 2015.08.20

この記事の分類 外食レポート, 軽食・喫茶

こむたん

こむたん2015年8月20日(木)
 こむたんはケーズデンキの隣にある天然酵母パンの販売店。軽食堂も兼ねる。いかにも福祉作業所の付属店舗という素っ気ない店構えだが、店内にはカウンターのほか、ゆったりしたテーブル席もある。

 いつもは素通りするのだが、買い物帰り、きょうは暑さにへばって、たまたまあいていた店内に入った。
「こんにちは」
と車椅子の女性に声をかけられた。見知らぬ人だが、つられてこちらも、
「こんにちは」
と大声で返事。

 駅から遠いので商売にはどうなのかしらと思っていたが、意外にも入れ替わり立ち代わり、客が出入りする。みんな顔見知りのようでもあるし、私のようにフラッと訪れただけのようでもある。

 この間合いがよい。人付き合いの苦手な私でも、気まずい沈黙を気にする必要はなさそう。誰とも言葉をかわさず、静かに本を読むもよし、店内に背を向けてカウンターに座り、道行く人を眺めるもよし。それでいて、温かい空気に包まれているような。

 チーズ味とチョコ味の「ガンガンケーキ」、各100円をお伴にコーヒーを啜る。食べ過ぎた。まあ、いいか、きょうは。

(関口まり子)