府中まちコム

この記事について

作成日 2016.11.23

この記事の分類 イベント・祭り, 府中絵日記

大学祭 in 府中

東京外語大の学園祭2016年11月23日(水)
 東京外語大の学園祭がとてもいいから行ってみてと勧められた。どこがなぜよいのか聞きそこなったが素直に期待した。小寒い陽気にもかかわらず構内はごった返している。子供連れも多い。ガイドブックは有料なのでパスし、行き当たりばったりにぶらついた。

 国際色豊かだ。屋台を覗くたびに、その国でしか手に入らないという酒類を勧められた。酒だけではなく食べ物もバラエティに富んでいる。茹でコンニャクの単品屋台あり。高い、ような気がする。

「雨がぱらついてきましたあ。雨宿りにライブをお楽しみ下さあい」
 女子学生がしきりにテントへと人を誘う。覆いの中は見えない。木戸銭、高い、ような気がする。

 校舎内では、撮影スポットに行列ができていた。本物の外国の民族衣装を着て写真を撮らせてくれる。七五三の写真スタジオもどきにお金を取る。

 府中には大学が二校ある。農工大と外語大。どちらもこの時期に学園祭を開く。外語大はスマートだ。農工大はダサい。けれども、土をせっせとほじくってカブトムシの幼虫を集め、子供達に無料で配っている虫好きのお兄さんたちのいる農工大の方が、今どきの言葉で言えば、地味にカッコいい、ような気がする。

(関口まり子)