府中まちコム

この記事について

作成日 2017.01.10

この記事の分類 府中絵日記, 自然・動植物

童々広場の桜伐採

童々広場の桜伐採2017年1月10日(火)
 寿町の童々広場は桜通りとケヤキ並木(国分寺街道)の交差点をほんの少し西に入った五叉路の中心部に位置する小さな三角形の広場だ。走り回る鬼の子どもの銅像で親しまれている。花見のシーズンは大賑わいだが、ふだんも、買い物帰りらしい高齢者がよっこらしょとベンチで休憩している姿をよく見かける。

 たまたま通りかかった今日、造園業者のトラックが横付けになっていたので、もしやと見たら、桜の木をパートに分けて切り倒す作業をしていた。地面には切り落とされた幹が横たわっている。

 桜の全取っ替えをやるのかな。後期高齢者去るのみかな。

(関口まり子)