府中まちコム

この記事について

作成日 2017.07.19

この記事の分類 場所・施設, 府中絵日記

プラッツ第6会議室Bで初会合

プラッツ第6会議室B2017年7月19日(水)
 府中市市民活動センター、通称「プラッツ」オープン。さっそく新しい施設の使い心地を試してみることに。申込んだのは3ヶ月前。殺到すると予想したがそれほどでもなかったので拍子抜けした。有料はきついかもしれない。旧NPOボランティア活動センターを利用していた団体の多くは、活動資金が余っているわけではないからだ。

 第6会議室は定員36名の会議室を間仕切りで分けた片側半分の小部屋だ。隣室の音はまったく聞こえない。午前中の早い時間なので、まだ集まっていなかったのかもしれない。ひとつ置いて隣は企業研修の予定らしく、おいしそうな弁当が積んであるのが見えた。

 会議室は四方の壁をホワイトボード代わりに使えるので議事録のメモや描画も自由にできる。と言っても、何も書くことがないので今回は日付を書いて皆で記念撮影をした。そして、揃って窓際に立ち、しばらく外界の風景に見入っていた。眼下のバス乗り場や駅に出入りする人の動きなど、窓からの眺めは見飽きない。

「この風景、もう見ることもないね」と、誰ともなく呟く。とりあえず好奇心から部屋を使ってみたが、次回からは無料のオープンスペースに集まることになりそう。

 いや、そんなことはあるまい。新しい出会いがありそうだし、新しい何かが生まれそうな気もするし。集まる機会があるやもしれぬ。

(関口まり子)