府中まちコム

この記事について

作成日 2017.09.18

この記事の分類 中華, 外食レポート

中国料理 しんせらてぃ

しんせらてぃ2017年9月18日(月)
 敬老の日。台風接近で危ぶまれた三連休の天候は最終日に快晴となり、健康ウォーキング日和となった。足を伸ばして、久し振りに新町3丁目の中国料理店「しんせらてぃ」に行った。

 店は府中駅からも国分寺駅からも遠く、バスの便もよいとは言えない。商店街の中にあるわけでもない。付近に用があって出かけるといった機会がないまま足が遠のいていたのだが、散歩の途中にふとなつかしく思い出し、寄ってみる気になった。

 調理人のセンスが感じられるこの店をたびたび訪れるようになったのは10年以上前のこと。すぐそばの自転車店にたまたまパンク修理を頼んだ時、ついでに入ったのがきっかけだった。よくある場末のラーメン屋かと思って入り、いい意味で裏切られた。本格的な中国料理を出す。うまかった。

 当時まだうら若い青年だった店長はやや貫禄を増したが相変わらず飄々として人なつこい。食べきれなかったら持ち帰れるようにしてくれるという。店名通りの誠実な印象も昔のままだ。この次はフカヒレ姿煮フルコースをウォーキングに頑張った自分へのご褒美に奮発することにしよう。

中国料理 Sincerity
府中市新町3-25-10
042-336-5517
定休日:月曜夜、火曜

(田中則夫)