府中まちコム

この記事について

作成日 2017.12.16

この記事の分類 イベント・祭り, 府中絵日記

クラウンTOTTAのショー

TOTTAショータイム2017年12月16日(日)
 府中こども劇場が主催する「Nightで何とクラウン笑Time」公演の動画を撮影する為に府中美術館に行った。夜だというのにいっぱいのお子様連れファミリーでいつも人気が高いのは結構だが、カメラマンとしては位置取りに苦労した。

 出演はピエロのような格好をしたTOTTAさん。おなじみのハンカチマジック、宙に浮くボール、お客さんの男の子との新聞破りが可笑しい。

 題名にあるクラウンは道化師と訳されその役割は、人を笑わせるだけでなく、もてなす事、気分を良くさせる事が本分だそうだ。ピエロが道化師と思っていたが、ピエロ(Pierrot)は、哀愁や切ない滑稽さを表す、クラウンの中の一つの役柄だそうだ。

 公演の終わったTOTTAさんに声をかけると、お子さんの突っ込みが大変だったけど楽しかったと言ってました。
 
 来年3月18日には、「府中ふれあいこどもまつり」がルミエール府中で行われる予定で楽しみです。では、ショーの一部を見てみてください。

(高田 真)

 Nightで何とクラウン笑Time: https://youtu.be/5piZgNMAAes