府中まちコム

この記事について

作成日 2018.02.02

この記事の分類 場所・施設, 府中絵日記

店員が消えた、ガソリンスタンド

2018年2月2日(金)
 八幡町、旧甲州街道のセントラルスポーツクラブの向かい側に1月、セルフガソリンスタンド、キグナスがオープンした。

 以前あったガソリンスタンドがなくなり、ここにどういう店が作られるのかが、私のひそかな楽しみだった。レストランか、雑貨屋か、コンビニか。何となく考えながら毎日通っていたが、オープン前の看板を見て、なるほど、同業が一番だ。

 人件費と効率を優先して行く世の中。セルフだから安いと思って知り合いに聞いてみたが、そんなに安くないらしい。セルフガソリンスタンドは、火事のとき安全性が気になる。

 旧甲州街道は、道路が二車線で、歩道も狭い。水泳教室に通う子供達が多いので、いつも不安を感じていた。けれど、店の前で車の出入を誘導する店員さんがいて有り難かった。

 洗車と窓拭き、ゴミなど拾うサービスをしてくれたガソリンスタンドの若者はいまどこに。仕事を無くして困らないようにと願いながら、無人というメリットを考えた。

(林 栽琴)