府中まちコム

この記事について

作成日 2018.07.21

この記事の分類 府中絵日記, 生活

僕、ちょっと寂しい

寂しいゴミ袋2018年7月21日(土)
 ぼくの名前はピンクのごみ袋。プラごみをもらってお腹いっぱいにして火曜日に自宅の前で待っていると送迎車が迎えに来てくれる。緑のごみ袋君と同じくらい人気があってちょっと天狗になっていたのだが。最近僕のお腹はぺちゃんこなことが多い。

 もっとプラごみくれよ。でも汚いプラごみは緑のごみ袋が食べてしまうから開店休業状態。汚いプラごみはピンクに入れないで、成績が落ちるからと、上からも圧力がかかっている。

 今府中市はごみ集積所ではAランクで地域でナンバーワンなんだ。だから汚いごみは府中からは出てこない。自宅できれいに洗うから。汚いプラごみは緑のお腹に行ってしまうから。とにかくAランクになってから府中を出ていくのだ。

 みんなの努力で僕のお腹はいつもぺちゃんこ。つまらないな。良いことに協力しているのに最近僕だけ、ちょっと寂しい。やっぱりAランク(地域ナンバーワン)でなくてはならないのでしょうか。

(小岩井雅人)