講座・スクール | 府中まちコム
府中まちコム

講座・スクール

「日本一役に立たない!?教養講座」第33回のご案内

数学教育や理科教育の本質というものは、じっくりとその奥を見つめてみると大変興味深いものであるのですが、文系・理系という従来の教科分離枠の概念に縛られてしまうと、 大切なものが見えなくなってしまいます。そこで、今回の講座に…

「日本一役に立たない!?教養講座」第32回のご案内

アエラドットの女性研究者インタビューシリーズ(2023年1月~2024年2月)「科学に魅せられて~女性研究者に聞く仕事と人生」では、1940年代から1980年代生まれまでの多様な専門分野の女性研究者が登場しました。 それ…

「日本一役に立たない!?教養講座」第31回のご案内

幕末の英傑・橋本左内著『啓発録』、吉田松陰著『留魂録』、佐久間象山著『省諐録』の幕末三部作を英完訳して製本化、欧米の大学や研究機関に寄贈。その途上、米国クリントン大統領から感謝状拝領や米英仏から招待講演の要請を受け、赴い…

「日本一役に立たない!?教養講座」第30回のご案内

国際宇宙ステーション–宇宙飛行士の活躍– 1998年、宇宙空間で国際宇宙ステーションの建設が始まり、日本は幅100m、奥行き60mの巨大な構造物のうちの実験室「きぼう」の構築を担当しました。200…

「日本一役に立たない!?教養講座」第29回のご案内

 1966(昭和41)年に静岡県で一家4人が殺害された「袴田事件」。死刑判決を受けた元プロボクサー袴田巌さん(87歳)の再審(裁判のやり直し)開始が決まり、公判の準備が進んでいます。この事件には当初からおかしな…

「日本一役に立たない!?教養講座」第28回のご案内

この第28回講座は、本来なら「歎異抄の親鸞」というテーマのもと、芹沢俊介氏に講師を担当してもらうことになっていました。 しかし、残念なことに同氏は去る3月22日、急性脳溢血のため逝去されました。多岐にわたる分野での重厚な…

荒天に出かける読書会

2023年6月2日(金) ご近所(?)で開催された、「三鷹の夜☆月いち読書会~科学と文学の間(あわい)に~」に参加した。テーマとなる作品は、カート・ヴォネガットの『ジェニー』。府中まちコム舎でも、昨年の協働まつりで読書会…