府中まちコム | 東京都府中市の今を伝える暮らしのウェブマガジン
府中まちコム

東京都府中市の今を伝える暮らしのウェブマガジン

アーノルド・ローベル『かえるの哲学』ブルーシープ
分倍河原で売れている本 04

2021年4月20日(火)『かえるの哲学』 店頭で「あ、がまくんとかえるくんだ!」と反応される方が多いこの本。『ふたりは ともだち』をはじめとする「がまくんとかえるくん」シリーズは全20巻が刊行されており、その中から彼ら…

時の流れゆくままに・2

2021年4月13日(火) 府中に住み着いてもう50年余になるが、この地に居を定めたのはまったくの偶然からだった。当時大学の助手を務めていた私は、ささやかな家庭塾を開いて生活費を補おうと思い、そのために必要な借家探しを試…

オリンピックトーチの巡回展示

2021年4月3日(土)新型コロナウイルスの感染とスピードを競うかのように桜が満開となった。祭りは中止かと思われたが、恒例の出し物や模擬店をやめ、規模を縮めて開催された。 目玉はオリンピックトーチの特別展示だ。桜の木はも…

生涯学習センター屋内プール

2021年3月31日(水)コロナ禍で多くの公共施設が一時閉鎖や利用制限を行っている。府中市生涯学習センターの温水プールは入れ替え制、人数制限を設けた上で一般公開中だ。利用者はそれほど多くないらしい。特別のことがない限り、…

桜の林の満開の下

2021年3月24日(水) 花見の季節だが、緊急事態宣言が解除されても人混みが怖い。墓地も夜は怖いのだが、大抵いつも空いている。そして多磨霊園には桜並木がたくさんある。 いつ死ぬか分からない、とコロナ禍で改めて考えた人も…

府中ふれあいこどもまつり

2021年3月14日(日) ルミエール府中で「ふれあいこどもまつり」が開催された。コロナ禍のなかでも、子どもたちに生の舞台をみてもらいたい、楽しみを届けたい、という思いのようだ。 劇団 風の子「とんからり」は、ひょっとこ…

小倉美惠子『諏訪式。』亜紀書房
分倍河原で売れている本 03

2021年3月16日(火) 『諏訪式。』 諏訪、と言われてどこの地域かすぐ答えられるだろうか? 長野のあたり……、くらいまではご存知の方も多いかもしれない。長野県南信地方で、諏訪市・岡谷市・茅野市・諏訪郡(下諏訪町・富士…