府中絵日記 | 府中まちコム
府中まちコム

府中絵日記

リレーエッセイ。季節の移り変わり、子供の成長、健康や医療、お祭りや行事、趣味活動、日常生活で遭遇するさまざまなできごとを個性豊かに語り継いでいきます。

「府中ふれあいこどもまつり」は3月14日開催!

新型コロナウィルス感染は収束までまだ時間がかかりそうです。心細い気分が世界を覆っています。こんなときこそ、演劇や音楽にじかに触れ、その楽しさをまるごと身体で感じていただきたい。そんな気持ちで「府中ふれあいこどもまつり実行…

第13回恵比寿映像祭「映像の気持ち」

2021年2月9日(火) 昨年の府中市民協働祭りは新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ライブ配信や動画上映を主体とする「オンライン祭り」となり、多くの団体が動画で活動紹介や演技披露を行った。動画作りに不慣れな団体も苦労…

『「家庭料理」という戦場』コトニ社
分倍河原で売れている本 02

2021年2月3日(水) 『「家庭料理」という戦場 暮らしはデザインできるか?』料理をつくるのは好き、という人でも一度は「ご飯を自分で準備し、調理して、後片付けをやること」が「めんどくさいなあ」と思ったことがあるのではな…

より

『病と障害と、傍らにあった本。』 里山社
分倍河原で売れている本 01 

2021年1月20日(水) 『病と障害と、傍らにあった本。』12人の病の当事者、介護者による、本と病と障害、生きることにまつわる書き下ろしエッセイ集。病や障害の名でくくれない固有の症状や想い。誰かと分かち合うことのできな…

より

分倍河原マルジナリア書店

2021年1月16日(土) 年明けに分倍河原駅前におしゃれな本屋さんがオープンしたと耳にしたので早速向かう。開店してすぐに緊急事態宣言とは間の悪い、せっかく新しいお店ができたのに潰れては困る、なんて。私だけでも行かねばと…

令和3年 府中市成人の日記念
青年のつどい - 前へ -

2021年1月11日(月) コロナ感染者急増で1都3県に緊急事態宣言が出て、今年の成人式は会場に主役がいない異例の式典となった。実行委員会は新成年が中心となって周到に準備していたと聞く。直前の変更は気の毒だが、忘れられな…

まぼろしの出初式

2021年1月7日(木)府中公園で出初式が行われるとのメールが知人から届いていたが、返事を迷っていた。消防車のパレードや梯子乗りの曲芸を見てみたい気もするし、誰かと会ってお喋りするのも楽しみではあるが、何だか億劫な気もす…