府中まちコム

この記事について

作成日 2018.05.25

この記事の分類 和食, 外食レポート

西郷どんは知らん、鹿児島の店 しげぞう

鹿児島料理のしげぞう2018年 5月25日(金)
 ルミエール図書館に行くのに、なぜかその日は違う道を選んだ。信号待ちで目に入った店が「薩摩の台所 しげぞう」だった。

 鹿児島の郷土創作料理と焼酎という文字が見えた。府中で鹿児島の店は幾つかあるけど、地元らしい雰囲気を感じられるかもと思って早速知り合いと行ってみた。

 今年の4月にオープンしたばかりなのに平日の昼でも結構人が入ってきた。年配のご夫婦と、ネットで知って来たという女性たちはテーブル席に、会社員たちは座敷席、1人で来た女性はカウンター席に。広くない店だが全て揃っている。

 ランチは結構安くてボリュームあり、美味しかったので、店員さんに「また来ます」とさりげなく言えた。全て禁煙であり家族揃って行くのもよい。鹿児島の雰囲気を感じられるし、手頃な値段と地酒と新鮮な魚を食べる楽しみがあるので、ますますお客は増えるたろう。

 ちょうど今NHKの日曜ドラマで「西郷どん」をやっていることだし、タイミングもばっちり。ドラマは知らなかったが、たまたま違う道を選んで見つけたこの店が色々教えてくれた。人生って面白い。

薩摩の台所しげぞう 府中店
https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132602/13219615/?rstdtl_amp=0.04732094162787481

(林 栽琴)