府中まちコム

この記事について

作成日 2015.06.13

この記事の分類 イベント・祭り, 府中絵日記

御田植祭

御田植祭2015年6月13日(土)
 府中には大國魂神社の特殊神事で、五穀豊穣を祈り御神田に田植えを行う御田植祭(おたうえさい)が伝わり、「御供田の苗」として神社の七不思議にも記されている。個人的に米が大好きで農業とまではいかずとも家庭菜園をかじる身、関心を持って神事を見物することにした。
 
 御田植祭が執り行われる場所は毎年違い、今年は四谷の田んぼ。本来、くらやみ祭り翌日に当たる5月6日に開かれていたが、旧暦の関係で今の一月ずれる形になったらしい。軽い気持ちで来たものの、いざ神事が始まると、やはり神妙な心持ちになる。
 
 神事は滞りなく進み、花笠をかぶった早乙女達が登場、早苗を植えていく。その内の2人は留学生で、タイから来たそうだ。昔だと最後に子ども達が御神田で相撲をとったようだが、現代では泥だらけになるのは同じで、代わりに田植えを手伝っていた。どうか豊作になりますように。
            
大國魂神社の七不思議
https://www.ookunitamajinja.or.jp/mame/

(永澤康太)