府中まちコム

この記事について

作成日 2017.10.15

この記事の分類 イベント・祭り, 府中絵日記

府中グリーンプラザ最後のいけばな展

グリーンプラザのいけばな展2017年10月15日(日)
 「第53回府中市民芸術文化祭」が市内の各会場で9月から開かれている。市内で活動しているさまざまな芸術文化団体が成果を披露するこの催し、府中市いけばな連盟のいけばな展もその中のひとつ。

 13流派の会員が勢揃いというが、出展者はいわゆる華道家の皆さんだけでない。公募市民や子供いけばな教室の小学生も参加している。外国人らしき名前も混じっていて、柿の実やどんぐりを散らすなど、微笑ましい作品を出していた。

 作品の前で写真を撮ったり、笑顔で品評をしているのは、出展者の友人か知人なのかもしれない。会場は全体にどことなくほのぼのとした雰囲気。

 聞けば、グリーンプラザを会場とする展覧会は今回が最後とのこと。昭和55年のグリーンプラザ開館落成記念の花も活けたとか。なんと39年間。それを聞いただけで圧倒された。

(関口まり子)