府中まちコム

この記事について

作成日 2018.01.24

この記事の分類 場所・施設, 府中絵日記

「グレース小柳」でよさこい見学


2018年1月24日(水)

 多磨霊園駅近くの住宅街にオープンして間もなく4年が経つデイサービス・グレース小柳。年に数回だが、アロマハンドマッサージのボランティアでお邪魔している。今日はたまたま近くを通ったので、こちらの施設を紹介してくれたSさんと立ち寄った。すると、よさこいの衣装をまとった数名の方々が玄関にいてこれから踊りを披露されるとのこと。せっかくだから利用者さんに交じって見学させてもらった。

 府中でも有名な「國府よさこい」のメンバーがひょっとこ踊り、獅子舞の名人芸、そしてよさこい踊りと続く。中には幼稚園が終わってかけつけたという可愛らしい女の子もいて、皆の視線はついつい子供達の方へ。一生懸命な姿に目尻を下げる。最後は、全員で鳴子を持ち笑顔で輪になって踊った。よさこいは、見るのも踊るのも楽しい。

 踊りの後は、いつものお茶タイム、手作りのおやつ付きだ。「何でだろう?」グレースに来るといつも温かい気持ちになる。この一軒家には老若男女、様々な方が出入りして高齢者を見守っている。80代が4人、離れてはいるが身内にいる私にとっても介護は切実な問題。時には重くのしかかってくる。家族だけで背負うものではなく、プロも交えて社会で見守るものだと教えてくれる場所。

(前川 純子)

デイサービス・グレース小柳
府中市小柳町1-6-35
TEL:042-319-2745
ブログ:https://blogs.yahoo.co.jp/gracekoyanagi