府中まちコム

この記事について

作成日 2012.05.04

この記事の分類 イベント・祭り, 府中絵日記

東町の山車(だし)

東町の山車(だし)2012年5月4日(金)
 くらやみ祭りは古くから伝わる府中の伝統行事。毎年5月のゴールデンウィークに行われる。見ものはお囃子の競演。東町(あずまちょう)の山車行列もそのひとつだ。笛の音に合わせて踊るおかめ、ひょっとこは、見ていても飽きない。お面の表情がおもしろい。あっち向いて手を投げる。こっち向いてほい。

 なんとも、愉快だ。ついつい合わせて、手を動かしてみる。なかなか合わない。何度もやっていて、やっと、合った。嬉しくなってくる。齢はとってもいつのまにか、50年前に戻っている。小さな子から、中学生くらいの子どもまで、順々に入れ替わって楽しませてくれる。

 景気が悪い。仕事が無い。就職難と言われて世の中は暗いニュースばかりなのにこの日ばかりは、すっかり、忘れてしまう。いつまでもお祭りが続く、平和で安心な毎日が私の願いである。

(松田武)