府中まちコム

この記事について

作成日 2018.06.01

この記事の分類 府中絵日記, 自然・動植物

ハトの巣

鳩の巣2018年6月1日(金)
 新町第二公園の西側倉庫の裏の樹木に鳥の巣を発見した。高いところで取れなくて困っていたときに現場を巡回していた剪定業者さんが木に登って取ってくれた。ありがとう。

 ハトの巣だ。巣立った後で、中は空っぽだったが、自然で作ったものは素晴らしい。細枝が渦に巻かれてまさに芸術作品だ。

 府中市立第六小学校の校長先生にお見せしたところ、
「1年生から教室を回って全校生徒に見せるわね」

 生物が作ったものをすぐ近くで見ることが出来ること、小学生に見せてあげようと私が学校に持ち込んだことを、喜んでいただいた。

 実は先に府中市役所にも電話をしていた。「鳥の巣はごみだから本庁の方には持って来ないでいいから」と言われ、すっかり気落ちしていたのだ。それだけに、気持ちが報われる気がした。

 ただのゴミが、別の場所では自然の万物のひとつとして大切に扱っていただける。おかしいような、嬉しいような。

(小岩井雅人)