府中まちコム舎はこんなことをしています | 府中まちコム
府中まちコム

府中まちコム舎はこんなことをしています

ウェブサイト「府中まちコム」の制作と運営
府中まちコム舎は府中市にお住まいの皆様に楽しんでいただける地域情報サイト「府中まちコム」を制作、運営しています。人と人、人と町をつなぐ開かれた地域メディアとして、情報の発信や作品の発表にも利用していただきたいと願っています。

例会
府中まちコム舎はサイト作りの他にも色々な活動を行っています。それらの進行の打ち合わせや話し合いのために月に一度、会合を開いています。例会では折々に合わせて、パソコンソフトの使い方の学習や、屋外に出て写真撮影の実習などの勉強会も行っています。2017年7月に新たに府中駅前にオープンした府中市市民活動センター プラッツにて、楽しく有意義な例会を開催しています。

まちコムサロン
パソコンやインターネットに関する悩みや疑問をみんなで解決しようと、府中まちコム舎は府中市市民活動センターを主な会場として、誰でも気軽に参加できるおしゃべりの場、府中まちコムサロンを開催してきました。

また、サロンに参加できない方々のために、インターネットを活用して「まちコム・オンライン」という会員制グループを運営し、パソコンやインターネットの疑問にお答えしたり、情報交換を行いました。おもしろくて、ためになると好評をいただきました。

連続講座
府中まちコム舎は府中市および府中NPOボランティアセンター(旧)との協働推進事業として、2013年に全5回の簡単ホームページ作成講座(詳しくは府中まち講座をご覧ください)、2015年には全4回の報告書作成講座、WEBライター入門講座を開催しました。また、2018年には、生涯学習センターでタッチタイピング講座を担当しました。

2018年にはさらに、市との協働事業として、10回にわたり「ITサロン」を企画・実行し、市民の皆さんとの交流を広げるとともに、経験とノウハウをさらに蓄積することができました。

今後も府中まちコム舎は皆様の役に立つ、楽しい講座を企画していきます。

サイト制作
府中まちコム舎は、2014年11月開催の「第12回府中NPOボランティアまつり」に、公式サイト制作という形で協力し、以降も「第1回府中市市民協働まつり つながりフェスタ」「第2回府中市市民協働まつり つながりフェスタ」では公式サイトの他にFacebookページ作成協力、「府中市市民協働シンポジウム」公式サイトの作成協力も行いました。

動画制作
府中まちコム舎は、2015年11月「第一回府中市市民協働まつり つながりフェスタ」特別企画として、府中市とつながりフェスタをテーマにした動画を作成、youtubeに「まちコム放送局」をオープンしました。さまざまな経験やノウハウを活用し、2017年には府中市と協働により協働啓発アニメーション動画「今日どう?協働」を制作しました。今後もどんどん新しいことにチャレンジし続けていきたいと考えています。

ボランティア活動
府中まちコム舎にはときどき、パソコンの使い方などに関する相談が寄せられます。メンバーの中でそのジャンルに詳しい者が随時対応し、問題解決のお手伝いをしています。喜んでいただくことが、メンバーの励みとなっています。