府中まちコム

この記事について

作成日 2015.10.17

この記事の分類 イベント・祭り, 府中絵日記

ロボットバトル

ふちゅうテクノフェア2015年10月17日(土)
 ルミエール府中の中央図書館に本を返しに行ったら、1階で「ふちゅうテクノフェア、第26回府中市工業技術展」が開かれていた。工業技術にはあまり縁がないが、子供達の姿が見えたので、奥へ奥へ。

 人だかりがしているところを割り込んで覗くと、机を並べた舞台上で、二足歩行のロボットがバトルの真っ最中だった。しなやかな身のこなしにびっくり。ひっくり返ってもくるりと元の体勢に戻る。

「こういうすごいロボットを中学生だって作れるんだよ。君たちのような子供も、あと何年かしたら作れるようになるから、興味のある人はどんどん挑戦して欲しいんだ」
と、解説のお兄さん。

 ブリキのロボットで遊んだ昔を思い出す。ロボットがダンスを踊ったり、掃除をしてくれたり、介護の手助けをしてくれるなんて、思いもしなかった。技術はこれからもますます進歩するだろう。

 勇ましく戦うロボットのショーに歓声を上げながら、しかし、本物の人を傷つける道具にだけはなって欲しくないなと思った。

(関口まり子)