府中まちコム

この記事について

作成日 2019.11.24

この記事の分類 イベント・祭り, 府中絵日記

謎解きミステリーツアーのおばちゃん探偵団

2019年11月24日(日)

 協働祭りに団体の一員として参加した。展示室に入ってくる人が一様に無言で、こちらと目を合わせないようにしている。皆、何かを必死に探している様子。

 謎解きツアー「プラッツ七不思議」の問題用紙が部屋の隅に掲示されているのだ。聞いてくれれば問題の在り処くらいは教えてあげたのに。

 でも答えは教えられない。中身を知らないから。そこで自分で解くことにした。謎は6問。設置場所は5階と6階に分散している。難しい。脇目もふらず問題に直行した人々の態度に合点がいった。

 3問目で考え込んでいると見知らぬ年配の女性が寄ってきて、
「何やってんの」
 解くと景品が貰えると言うと、おもしろそうだから一緒にやるという。
「客を誘導しようっていう魂胆よね」と言いながらついてきた。

 陽気な人だ。「すごい運動量になりそう」と汗をかきつつ、回るついでに二人分の飴を貰ってくる。目ざとくスタッフを見つけてヒントを聞きまくる。おかげで謎は全問クリア、ガラポン会場にゴールインできた。

「ありがとう、青木屋の菓子をゲットしたわ。買うと高いのよ、これ」
 笑顔を残して彼女は人混みの中に消えた。

 見知らぬ人との旅、何だか楽しい経験だった。

(関口まり子)