府中まちコム

この記事について

作成日 2019.08.03

この記事の分類 場所・施設, 府中絵日記

ナイトプール in 府中

2019年8月3日(土)

 遊園地やホテルのナイトプールが人気だという。夜の闇の中、赤や黄のライトに照らされた水面を背景に、プールサイドのデッキチェアに寝転んでトロピカルドリンクを飲みながら仲間や恋人と戯れるというのが夏の「インスタ映え」の定番なんだそう。

 夕方、寿町の市民プールに行った。こちらのナイトプールは寝椅子もバックミュージックもなし、飲食禁止、ゴミお持ち帰りの公営施設だが、広さは申し分ない。大人170円も魅力だ。

 学校が夏休み中の土曜の夜はビーチボールやイルカ浮き輪を手にした家族連れが多いが、ひたすら水中ウォーキングを続ける高齢者もいれば、端に設けられた50mレーンをダッシュする泳ぎ屋さん達も来ている。「多様性」の世界。

 夏の6時の空はまだ明るい灰色で、それが次第に藍色に変わり、漆黒になる。木立のシルエットが浮かび上がる。中空にはくっきりと三日月。こちらの方が「インスタ映え」に適しているのではと、休憩時にぼんやりと周囲を眺めていたら、小学生も含め、中高生らしき連中の数人の手にスマホ。わずかな時間も惜しんでゲームらしい。楽しそうに電話をしている少年もいる。今どきのプールサイド風景らしかった。

(関口まり子)