府中まちコム

映画評

日日是好日

2018年11月7日(水)  樹木希林さんの最後の映画となった『日日是好日』の中で雨のシーンが数回出てきます。この映画、四季彩(いろど)りを映すシーンも多く、茶室から見える障子ごしの四季も、女優さんの静の動きに華をそえて…

不便さを求めない社会

2018年1月10日(水)  路上に捨てられた携帯、置き去りにされた車、動かない電車、物がないスーパーなどなど、ある日突然電気がなくなり、慣れ親しんできた便利な都市生活がもろく崩れ去っていく。  昨年二月に公開された「サ…

映画館に足を運ぶ理由

2016年10月30日(日)  映画には人を楽しませてくれる仕掛けがあります。スクリーンから聞こえてくる音や映像、そして音楽、それらが一体となって観客をイメージの世界へと導いてくれます。  アクション映画やSFに見られる…

映像で伝える多摩の戦争 -加害と被害-

2016年10月22日(土)  農工大で開かれたドキュメンタリー映像上映会に行った。久し振りにキャンパスを歩く。昔の武蔵野はこうだったかと思わせる鬱蒼とした木立は、気分が洗われるようだ。  府中、調布には掩体壕も残ってお…

目立たない色になる

 映画を二度三度見て、脇役の役者さんの表情や声、しぐさなどが「たまらないな」と、演技力に魅せられてしまう時がたびたびあります。イケメンでもない、また美人でもない女優や男優さんの役回りを演じる人の顔や姿に 「いいな」 と、…

砂漠のイメージってなに色? - 画家が読み解く映画『マッドマックス』

2016年4月4日(月)  胸躍るワクワク感が映画の中にあって、ぜひもう一度みたいなと思って、またついつい映画館に足を運んでしまうことがたびたびある。2015年12月に上映されたスターウォーズなども多くのファンが2度3度…

TOHOシネマズ府中で『華麗なるギャツビー』を見る

2013年7月7日(日)  梅雨明けとほぼ同時に猛暑襲来。たまりかねて府中駅前の複合施設「くるる」5階の映画館へ。  「くるる」は閉じられた構造になっていないので暑いときはそのまんま暑い。けれども映画館エリアは別天地の涼…