美術・工芸 | 府中まちコム
府中まちコム

美術・工芸

銅版画の技法あれこれ

2024年5月30日(木) 銅版画の展覧会「銅楽展」(5月21日~26日、府中市美術館市民ギャラリー)に作品を出展した。 一口に銅版画と言っても技法は色々ある。クラプトンの『ティアーズ・イン・ヘブン』とクイーンの『ウィー…

府中市美術館「吉田初三郎の世界」展

2024年5月25日(土) 府中市美術館で「吉田初三郎の世界」と題する展覧会開催中。別の用で府中の森公園に行ったのだが、看板の絵地図に導かれて「ついで見」。 吉田初三郎は大正から昭和にかけて数多くの鳥瞰図を描いた。作品の…

三島由紀夫と猫

2023年11月26日(日) プラッツで開かれた府中協働祭りの一角。「手ぶらで読書会」というイベントに参加した。課題はヘミングウェイの Cat in the Rain。 あ、ヘミングウェイと猫の話は『作家と猫』という本に…

絵心の会展 2023 のご案内

府中市および多摩市を拠点に絵画制作活動を続けているグループが今年も作品展を開きます。手作り額装作品も展示しています。皆様お誘い合わせの上、お立ち寄り下さいますよう、お願い申し上げます。 甘利敦子 風間みどり 鹿島照代 竺…

府中市美術館「インド細密画展」

2023年9月23日(土) 高齢市民の入館料無料(敬老行事の一環)という恩恵に浴するようになってから、毎年楽しみにしている府中市美術館の秋の展覧会。今年は17~19世紀インドの細密画がずらり120点、見ごたえのある展示で…

諏訪敦『眼窩裏の火事』を観る

2023年2月18日(土) コロナのせいで出控える癖がついていたが、陽気に誘われ、府中市美術館へ。久しぶりに絵でも見ようという気になったのは、美術館のパンフレットに載っていた諏訪敦という画家のシュールで幻想的な作品が記憶…

絵心の会展 2022 のご案内

府中市および多摩市を拠点に長年にわたって絵画制作活動を続けているグループが作品展を開きます。手作り額装作品も展示します。皆様お誘い合わせの上、ぜひお立ち寄りください。 会期:12月19日(月)~25日(日)10:00~1…