府中まちコム | 東京都府中市の今を伝える暮らしのウェブマガジン | Page 11
府中まちコム

東京都府中市の今を伝える暮らしのウェブマガジン

荒天に出かける読書会

2023年6月2日(金) ご近所(?)で開催された、「三鷹の夜☆月いち読書会~科学と文学の間(あわい)に~」に参加した。テーマとなる作品は、カート・ヴォネガットの『ジェニー』。府中まちコム舎でも、昨年の協働まつりで読書会…

分倍河原のサンキ

2023年5月25日(木) 服はたくさん持っているが、着て行く服がない。趣味のサークルで懸案になっていた亡きメンバーの墓参りを決行することになって、はたと迷った。墓地はかなり遠い。日帰り旅行の感覚だ。 コロナ騒ぎで、半径…

「日本一役に立たない!?教養講座」第27回のご案内

日本の最先端光科学の世界を考える —SPring-8, SACLAを介して—(後篇) 前回の前篇講座では、兵庫県佐用町にある理化学研究所の先端的光科学研究施設・SPring-8の基本的機…

くらやみ祭

2023年5月3日(水)~6日(日) 4年ぶりにくらやみ祭が戻ってきた。コロナの前までは、くらやみ祭は前に見たからいいやって毎年全然見に行く気がおきずにいた。趣味で動画制作グループに入っているが、そこでも毎年話題になるこ…

童謡「背くらべ」の粽(ちまき)は何処に?

2023年5月5日(金) 童謡「背くらべ」の中に「粽(ちまき)たべたべ 兄さんが」という一節があるが、私の故郷では、こどもの日が近づくと、粽が売られるので、こどもの日には粽を食べるという風習で育った。「柏餅」も売られるが…

時の流れゆくままに・27

去る3月下旬のことである。手元の携帯が鳴ったので発信者名を確認すると、60年来の親交のある友からのものだった。だが、その直後に耳にしたのは、「夫が脳溢血で他界しました」という、悲痛そのものの奥様の声であった。著名人であっ…

リアルな色鉛筆画 - ビジュアルパッケージに思う

2023年4月29日(土) ビールがうまい季節になって来た。TV-CMも頻繁になり、「うまい!」「これは最高!」と専属タレントのお決まりの表現ばかりが目に付くが…。 従来のデザインに「新」と入れるだけだったり、代わり映え…